農機具・トラクター買取店を徹底比較!

利用者の口コミランキング

農機具を売る時の店舗の選び方は?

農機具を売る時に、買取を依頼するお店はどのように選べば良いのでしょうか。
店舗を選ぶ時に確認すべきポイントについてまとめたので、お店選びの際には参考にしてください。

お店を選ぶ時に確認しておくべきこと

買取できる農機具の種類

お店選びで一番最初に確認すべきポイントは、自分が買取に出す予定の農機具を、そのお店が取り扱っているかです。

取り扱い商品については、主にお店のHPに掲載されているので、売りたい農機具を取り扱っているかを確認してから査定の申し込みをするようにしましょう。

農機具高く売れるドットコムでは、トラクター、コンバイン、田植機、耕運機といったメジャーな農機具以外にも、フォークリフト、油圧ショベル、チッパーなどを含めた約30種類の商品を取り扱っています

取り扱い商品の幅が大変広いので、農機具以外にもついでに処分したい機械がある場合には、オススメの店舗です。

買取にかかる手数料

農機具を買取に出す場合、主に出張買取を利用することになります。

その際の出張費用、農機具の引き取り料、査定料、査定後のキャンセル料など、手数料に関して確認しておくべきことが多くあります。

良質な買取店でも手数料が一切かからない所は多いので、上手にお店を選ぶことで気軽に農機具を査定に出すことが可能です。

故障車でも買取可能か

買取店の中には、故障した農機具や状態が悪い物でも買取可能な所があります。

買取に出す予定の農機具が、正常に動作しない、もしくは壊れている場合には、HPに「故障車でも買取可能」などの文言が入っているお店を選ぶようにしましょう。

「故障車は無料で引き取り可能」と言っている店舗は、実際に農機具に価値があっても買取価格を算出してくれない所も多いので、注意が必要です。

お店さえ上手に選べば、故障車にも値段をつけてくれる所はあるので、無料で良いから処分しようと考える前に、まずは査定に出してみることをオススメします。

買取の実績

今までそのお店で、どのような農機具が買取されて来たのかを知ることは重要なことです。

自分が安心して農機具を売ることができるかの判断材料になるため、買取店を選ぶ時には買取実績も確認するようにしましょう。

しっかりとしたお店なら、HPに買取実績が掲載されているので、どのメーカーの農機具がいくらで買取されたのかなどを確認して、その買取店を利用するかどうかを決めてください。

信頼できるお店を選ぶことが大切

中古の農機具の需要が高まるにつれ、農機具の買取サービスを行う業者も増えていますが、中には査定した農機具を「壊れているから」「古い型だから」「不調なので」などの理由で無料で引き取ることを申し出て来る悪質な業者もあります。

また、初めに提示した査定金額から、農機具の故障している部分の修理代と称して、徐々に買取金額を値下げしてくるような所もあります。

そのため、きちんとした買取実績があるお店を選ぶのはとても重要なことです。

また、出張料・査定料などの手数料がかからず、買取金額に納得しなかった場合のキャンセル料も無料の所を選ぶことによって、安心して農機具を買取に出せます。

利用した農家さんが口コミで勧める農機具・トラクターの買取店に掲載されているお店は、どこも全て手数料が無料で、買取実績や利用したお客さんの声を聴くことができるので、初めて買取サービスを利用する方でも、安心して商品を買取に出すことが可能です。

まずは自分の条件に合ったお店があるか、一度確認してみることをオススメします。

PAGE TOP